入院中の時間管理はなかなか楽しいです

入院中の時間管理はなかなか楽しいです – えがおでドットコムブログ現在入院中なのですが、父がアマゾンで注文して家に届いていた本を持ってきてくれました。
購入したのはこちらの2冊です。

SEO対策のための Webライティング実践講座
鈴木 良治
技術評論社
売り上げランキング: 4,250

どちらもいい本なので、読み終わったら感想なども書ければと思います。

いま入院している回復期リハビリ病棟は、社会復帰に向けてリハビリに励むのが目的の病棟なので、基本365日リハビリがあります。リハビリ内容は次の3種類、それぞれ専門のスタッフさんが指導してくださいます。

  1. 理学療法士(PT)
  2. 作業療法士(OT)
  3. 言語聴覚士(ST)

この3種類が最高で1時間、それに加えて理学療法士さんが考えてくださった40分ほどの自主練のメニューや、曜日によっては自主練習などもあるので、なかなかの忙しさです。

これらの合間にパソコンを持ち込む許可を頂いているので、仕事の作業などもしています。
それぞれのスケジュールはその日の朝にならないとわからないのですが、リハビリに合間に自主練習や仕事の段取りを組んでいくのは、良い訓練になっています。

リハビリ優先なので、時間次第で見たかったドラマが見れず一喜一憂したりそんな日々を過ごしています。

いま鹿児島は「釣りバカ日誌」のドラマ版を放送中で楽しみにしているのですが、今日はリハビリ時間とかぶってしまったので、前半半分は見れない感じになりそうです(笑)

入院期間中は当然がっつり仕事とはいかないので、販促ツールを新作したり、こうやって専門書籍を読んだりの時間に使えればと思います。
社会復帰した際は、インプットした情報はちゃんとアウトプットできるようにしたいです。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です