トップ仕事のこと ≫ 忘年会がやってきた

忘年会がやってきた

私は、現在ひとりで仕事をしているので、今年は忘年会も無いなと諦めていたのですが、常日頃からお世話になっている方が、その方の会社の忘年会に誘ってくださいました。
本当にありがたいことです。

私が退社したい意思を伝えた日、ネット上でみつけたのがその方のセミナーでした。
見た瞬間、いまの私に必要なのは、このセミナーだ!と思いました。
実際にお会いしてみても、想像どおりの方で、セミナーの内容も大変参考になるものでした。
それ以来、事あるごとにお声をかけていただき、人を紹介していただきお世話になりっぱなしです。
この方にお会いしなければ、アントレプレナー交流会にいくことも無かったかも知れないし、そこで知った「NIKINIKI」に入会することもなかったかもしれません。

以前は会社と家との往復で、本当に狭い世界で過していたのだなと思うことがあります。
一度外に目を向けてみると、必要な情報・人との出会いが、こんなにも多く存在しているのだと気付かされました。
別にポスターが目に付きやすい場所に移ったわけでも、検索エンジンが、私の情報を見つけやすいように変わったわけではないと思うので、自分自身の視点が、少しづついい方向に変わってきたのかな?と思えます。

やりたいこと、やってみたいことが、ずっと胸にくすぶっていたり、でも不安に思ったり、そんな時、私には聞いてくれる相手がいてくれたので、そこにいて、話を聞いてくださる方がいるということは、本当に心強く有り難いことだと思います。
そういった経験から、生まれた事業・サービスが私の仕事の中でも育ちつつあります。
自分が助けてもらったように、自分も誰かの役に立てないか?そんな重いから生まれた事業・サービスです。
「やりたいことはある、でも何から始めたらよいかわからない」
そんな方たちの選択肢のひとつになればいいなと思います。

追記と近況報告

最近、ありがたいことにコメントをいただく機会も増えてきました。
ブログを通じても、色々な方と知り合っていければと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。