トップ仕事のこと ≫ かごしまITビジネスフェア2006

かごしまITビジネスフェア2006

12月1日、「ソーホーかごしま」で開催された「かごしまITビジネスフェア2006」にいってまいりました。
「ソーホーかごしま」「ソフトプラザかごしま」に入所されている方のシステムの展示やデモンストレーションが見られる展示コーナー、IT相談会、パソコン教室などの催しがありました。

同時に開催されたナレッジネットワーク㈱代表森戸裕一さんの講演では、「中小企業の成功事例に学ぶ!~勝ち組み企業の経営戦略~」という議題のもと大変参考になるお話を聞くことができました。
講演会に参加された方は、学生さんが多かったのですが、ITを知るうえで一番重要なのは、そのサービスのユーザーに実際に自分がなってみるという部分だと思います。
そういったITに強い学生さんを活かす企業つくりが大切になってくるわけです。
そのためには、グループウェアやイントラブログ、メーリングリストといった様々なツールを活用するわけですが、成功させるためには、トップの方が率先して利用し、その成果を語る必要があるのだということがこの講演会でよくわかりました。
またそういったサービスを提供する側である我々も、それを用いることで、どうなるのかを、きちんと知らせる努力が必要だということが、よくわかりました。
森戸さんのブログ等は拝見していたので、面白い話が聞けるだろうと思い参加しましたが、想像以上に面白く、参考になる講演会でした。


ナレッジネットワーク

追記と近況報告

「ソーホーかごしま」や「ソフトプラザかごしま」には、セミナーや打ち合わせなどで行く機会は多いのですが、今回のイベントで実際にどういった方達が入所され、どういった事業を取り組んでおられるのか知ることができました。
いい刺激になりましたし、新たな目標をいただけた気がします。