トップオススメ情報 ≫ 2006 46th ACC CM FESTIVAL

2006 46th ACC CM FESTIVAL

先週の金曜日、鹿児島県民交流センターで開催された「2006 46th ACC CM FESTIVAL」に行ってきました。

鹿児島CM合同研究会 秋の講演会に行っていたので、案内のハガキをいただいたのですが、大変面白かったです。

鹿児島CM合同研究会 秋の講演会に関する記事はこちら

講師・解説に、CMプランナー、コピーライター、クリエイティブディレクターの福里真一さんを迎えての豪華なイベントでした。大変わかりやすく楽しい、解説でした。

福里真一-Wikipedia

追記と近況報告

グランプリは、ライフカード 「カードの切り方が人生だ」シリーズ。
このCMは、あまりCMやWEBに興味のない友人なども話題にしていたので、納得の受賞ですね。

このCM以来「検索誘導CM」すごく増えた気がします。
2007年2月19日n日経産業新聞の記事にも、2006年に放映された「検索誘導CM」作品件数は前年度比9倍の443件あったそうです。

15秒や30秒で伝えきれない豊富な情報を伝えるためには、「検索誘導CM」は効果が高いのかもしれません。最近だとCGMを狙ったネット上のバイラルCMも多いですね。
極魔界村とか面白かったです。

「エコ割」「資生堂」」関連のCMも印象深かったです。

資生堂さんは、サイトもおもしろいです。最近「インタラクティブの流儀」という本読んだのですが、そちらに資生堂さんの「マキアージュ」「uno」「マジョルカ マジョリカ」のサイトに関する話題があったのですが、大変興味深い内容でした。

仕事が忙しいとアウトプットばかりが増え、インプットする機会が減りがちですが、「2006 46th ACC CM FESTIVAL」とてもいい刺激を受けました。