トップ仕事のこと ≫ bモバイル・アワーズ150h

bモバイル・アワーズ150h

「bモバイル・アワーズ150h」とは、PHSデータ通信をつかって、インターネットへ150時間分自由に接続することができるというものなのですが、こちらの便利なところは、600日以内なら使用時間を自由に組み合わせられるという点です。
出先でネットをする必要性に迫られていたのですが、月々の支払いではないので、仕事場で作業をしている時間のほうが圧倒的に多い私には大助かりです。

これでクライアントさんの前でCMSやSNSの説明をする際、実際の画面を見ながら操作をしてもらいながら話を進めることが出来ます。

今日も同業者の方との話題の中にでたのですが、どんなサービスも実際にユーザーになっていただくのが、1番だよね。という意見をよく聞きます。
CMSでサイトをリニューアルする前に個人的にブログを始めてもらう、SNSにお誘いするといった感じです。
打ち合わせの場にLANケーブルがあるとはかぎらないので、bモバイル・アワーズ150hをうまく利用していきたいと思います。

追記と近況報告

早速ネットで注文したのですが、その直後ノートパソコンの方が壊れてしまいました。
幸いデータのバックアップはマメにしていたので大丈夫なのですが、修理に数万かかるようなら新しいのを購入しようと思います。