トップWEB・SEO・SEM・LPO ≫ ディーラーからビジネスパートナーへ

ディーラーからビジネスパートナーへ

メディアパブさんで、面白い記事発見しました。

激変する広告業界,今後5年間のシナリオは?

これは面白い記事です。その内容も実感できるものでした。

仕事柄いわれることが多いのが
「広告のやり方がわからない」
「広告代理店さんのすすめるままに広告だしたが、効果があぅたかわからない」
というもの。

記事中にもありましたが、PPC広告や ソーシャル広告を用いて、必要な情報やサービスを、それを必要としている人に届ける広告が増えて行くことは間違いのないことだと思います。
いままでのマスを用いた不特定多数の人へ広告費をつぎ込んで広告を打つというリスクを避けようという人は、中小企業や個人事業主の人たちこそ多いでしょうが、PPC広告事態を知らないという人も多いように思えます。

鹿児島でもPPC広告を活用して、イニシアチブをとって飛躍された企業さんが見受けられます。
広告の出現頻度を考えると相当な額を毎月使われているのでしょうが、それに見合った収益も上げられているのだと予想できます。

広告を出す側の人も、広告代理店さんが提示した値段が適当なのか、効果があるのか。
ネットを検索していろいろ調べてから返事するということを普通にされていますからね。

クライアントさんとどういった立場で関わっていくのか、問われているのかもしれません。

追記と近況報告

朝晩寒くなってきました。今朝は吐く息が白かったです。17℃以下ということですね。
ということで出番が今年もやってきました。オイルヒーター君です。

071113-02.jpg


時間ごとの温度設定ができるし、オイルヒーターだから空気も汚れないしとお気に入りの商品だったのですが、Amazonをみると中古がかなり安くなっています。

数万で購入したのに、5000円ですか・・・
人生そんなものですね。