トップWEB・SEO・SEM・LPO ≫ 2007年のネット通販市場規模は1兆9,240億円、富士経済調べ

2007年のネット通販市場規模は1兆9,240億円、富士経済調べ

富士経済さんのサイトでこんな記事発見

通販・e-コマース市場の調査を実施

2007年におけるインターネット通販の市場規模は、前年比20%増の1兆9,240億円に達する見込みだという。

ネットでの買い物の便利さになれてしまうと、今はガソリンも高いですし、遠くのお店に買い物に行こうという気にはなれないなという実感があります。アマゾンとか楽天とか、本当に便利ですよね。
私の場合、SOHOスタイルで仕事しているので荷物の受け取りも大変楽なので(再配達はほぼ無い)ネット通販で買うことがほとんどです。ポイントなどを含めると、1~2割は近所のお店で買うより得しているのではないでしょうか。

買い物のパターンというか、購入までの経路も変わりましたよね。

以前はお店で商品を見て、店員さんやパンフを見ながら購入決めるといった「AIDMAの法則」の沿った買い物をしていましたが、今は実店舗で商品見て、家に帰ってネットで検索、レビューや公式サイトをみて、価格.COMで安くで購入というパターンが多いです。
「AISAS」というものですが、最近ではさらに「AISCEAS」というモデルも出ているようです。
最後のSは、S=シェアー、つまり買った商品などのレビューを投稿したり、ブログに紹介したりすることで、その商品に興味がある方と情報を共有するということです。
私も趣味のブログに買ったデジカメのレビューなど書いているのですが、アクセス解析の結果を見ると、そのデジカメの商品名で訪れる方が結構いらっしゃいます。

実際に購入された人の意見が一番参考になりますよね。いいことばかり書かれているとはかぎらないですが、個人の方のレビューやブログ記事は見逃せません。
私もいつも参考にさせていただいております。

追記と近況報告

今日は手を動かす作業の日になりそうです。
絵を描いたり写真撮ったりしたあと、パソコンでの作業をすることになりそうです。

絵をかくまえも3Dソフトでレイアウト組んだりしているので、パソコンは重要な部分占めているんですけどね。

本当はタブレットで直接書いたほうがゴミも出ないしいいのでしょうが、手書き+トレース台の方が速いし、仕上がりもよくなったりするんですよね・・・
修行が足りませんね。