トップCG・映像・イラストのこと ≫ アニメAE用アンチエイリアスプラグイン

アニメAE用アンチエイリアスプラグイン

以前AEのアンチエイリアスぷらぐいんが有料化されて困っているという旨の記事を書いたのですが。

漫画ペンかコミックスタジオか

MAXのセルシェーダープラグイン”pencil+”を販売してるPSOFTがAE用のプラグインを販売されるようです。
アルファ版がダウンロードできるようになってます。

anti-aliasing(仮称) アルファ版一般公開のお知らせ

販売は2月、永久ライセンスみたいです。購入しようかなと思っています。

3DCGソフト側でセルシェーダーかけるなら、ラインにアンチエイリアスかける機能あるのでそんなに関係ないのですが、いつか東京の友人たちの力を借りて、手描きアニメを!という思いもあるので、アンチエイリアスプラグインは必須です。

追記と近況報告

今日からしばらく作業日です。昨日の打ち合わせでデザインのOKが出たサイトのコーディングと内部コンテンツ制作。紙系のデザイン作業。動画の仕事もひとついただいております。

パソコン作り変えてから作業が快適です。やはりハードへの投資は、作業効率を考えると費用対効果が高いです。

3DCGや動画の仕事が増えたら、レンダリングしているときも作業ができるようもう一台パソコンが欲しいです。ソフトも同様のものをそろえるとやはり100万くらいかかるので、動画の仕事の増え始めたらの話なのですが・・・

いつかは!と思います。