トップオススメ情報 ≫ ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房

朝の連続テレビ小説ゲゲゲの女房始まりましたね。
「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家・水木しげるさんの妻・武良布枝さんの自伝が原案です。
8時からの放送と今までとは時間が違うので初回見逃すところでしたが、妖怪をアニメで合成していたりと、子ども時代ゲゲゲの鬼太郎の洗礼をうけた私にとってはかなり期待できる番組です。
鬼太郎とか今でも描けます。

怖いものに対する興味はいつの時代になっても尽きないですよね。

個人的にはネゴシックスさんが出演されていたのもうれしかったです。
登場人物の中で一番安来弁が流暢でしたw

追記と近況報告

出先で本屋に寄ったのですが、デジ絵に関する本増えましたよね。
SAIに関する本とか街の個人本屋さんでも見かけるようになりました。
カラーイラストなんて私の学生時代は大変な作業でしたが、いまはデジタルでより身近な存在になったんでしょうね。