トップオススメ情報 ≫ 水木しげる ゲゲゲの大放談

水木しげる ゲゲゲの大放談

水木しげる ゲゲゲの大放談読了。

私が毎朝楽しみにしているゲゲの女房の旦那さん水木しげる先生とゲストさんの対談集です。
ゲゲゲの女房武良布枝さん、ゲゲゲの娘武良悦子さん、中川翔子さん、佐野史郎さん、南伸坊さん、荒俣宏さんといった多彩なゲストと繰り広げる抱腹絶倒のスペシャルトークが掲載されております。

ゲストさんは水木先生の身内の方や大ファンの方ばかりということで終始楽しそうに対談されている様子が文面からもみてとれて、一気に読んでしまいました。
対談の中で何度も語られているのが寝ることの大切さ。私も仕事柄徹夜などもするのですがやはり寝ることは大事ですね。。
水木先生は著書の中で「怠ける」ことの大切さをよく語られているのですが、これもドラマで描かれているようなそこにいたるまでの努力や仕事に取り組む姿勢を毎朝みていたあとだとさらに重みが増す言葉だなと思います。
いつか怠けるためにいま頑張らねばですね。

それとこちらの本には、水木先生大躍進のきっかけになった「テレビくん」も収録されています。
テレビくん自体のコミックスもでているのですが、ドラマ人気で売り切れ&中古は高騰状態なので、テレビくん読みたいなと思っていた方にもおすすめです。
45年前の作品ですが、いまみても面白かったです!


追記と近況報告

先週の研究会早退された方もいたので録音したものを先ほどサーバにアップしました。
身内の方にしか聴けないわけですが、聴き直してみたら質問にかなり助けていただいているというか、話しながら自分の考えも整理できているなと感じられる場面が多かったです。
あらためて研究会という場の貴重さ再認識してしまいました。
やはり口に出して考えを言う場、それを受け取ったり打ち返したりしてくれる場は必要ですよね。
来月からないので色々考えねば...
ブレックファーストミーティングとかどうだろう?
研究会メンバーさんやクライアントさん、知り合いの方などに声かけてみようかな。