トップCG・映像・イラストのこと ≫ FlashMediaLiveEncoderとハードウェアアクセラレータ

FlashMediaLiveEncoderとハードウェアアクセラレータ

USTREAMのテスト中にFlashMediaLiveEncoderが急に使えなくなり、復活に悪戦苦闘したので自分メモ。

エラーメッセージなどを解読したら、Direct3Dが使えないというような感じ。
ばりばり3DCG使っているのでそんなわけないと「dxdiag」ファイル名指定して確認していたところ、なぜか無効になっておりました。

いろいろ調べたところハードウェアアクセラレータが最高になっていなかったのが理由でした。

理由わかればなんということもないのですが、これ気づかないとドキドキしますね。
同じような経験する人いるかもしれないので、自分メモしてみました。

 

追記と近況報告

11月ももう少しで終わりそうですね。
月日が経つのが早いです。
自分の年賀状もそろそろ考えなければいけませんね。
今年は余裕を持って作って、きちんと一言コメントを書きたい。