トップオススメ情報 ≫ 【本紹介】Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門

【本紹介】Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門

PublickeyさんでjQueryに関する記事拝見しました。

jQueryの利用率がFlashを上回ったという記事です。

ネットみて回っていても実感ありましたが、jQueryの利用率すごいですね。

たしかに昔はFlash使わないとできなかったユーザーインターフェイス周辺の機能やデザインが、いまはjQueryが担ってくれている部分は多いですよね。

わたしはAfter Effectsなどコンポジットの仕事がキャリアのスタートなので、
「ネスト化するぜ!」
という感じにFlash使いたくなることもまだ多いのですが、jQueryは利用させてもらっています。

関連書籍だとこちらのWeb制作の現場で使う jQueryデザイン入門がオススメです。

Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL)
西畑 一馬
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 791

本のレイアウトも読みやすく、サンプルも実用的なものばかりです。

サイトの裏でどんなものが動いているかまでは、利用される方は気にされないかもしれませんが、より使いやすいサイトにするためのこういった勉強は楽しいです。

追記と近況報告

今日からmixiページが利用できるようになりました。

知り合いの方たちも早速mixiページ作られていた方何人かいらっしゃいました。

私も趣味のページ試しに作ってみましたが、iFrameが使える分、まだFacebookページの方がいろいろできそうです。

あとはmixiとの連携でどれだけ差別化できるかですかね。いろいろ試してみたいと思います。