トップ日々のこと ≫ グッドアンドニュー

グッドアンドニュー

あおい歯科さんへの通院続いています。
日中は何かしら予定があるので、毎回朝いち予約を入れられる日を選んで通っているのですが、ドア越しに朝の朝礼の声が聞こえていました。
挨拶の練習などともに、手拍子と何かエピソードなど語られていて、もしかしたらと思い今日お伺いしたところ、グッドアンドニューに取り組んでいらっしゃるということでした。

グッドアンドニュー(Good&New)とは、ポジティブ思考を確立したり企業やグループを活性化させるためのエクササイズの一つです。
グループのメンバーが順番に、過去24時間以内にあった良い出来事や、新しく知ったことを挙げていくというものです。
発表する内容は、天気が良かった、何らかの努力が実ったという話まで、何でもかまわないません。
この活動の目的は、グループ全体で、ある一つの習慣を共有することにあります。
嬉しい出来事や体験に集中させることで、それを活力源にし、ネガティブな出来事や体験に気持ちを塞がれないようにする。また、障害や問題が起こったときに、その出来事を別の角度から見ることによって、意味をプラスに解釈する習慣です。

クッシュボール

こういったちょっと変わったボールを使います。クッシュボールといいます。
このクッシュボールは実にユニークな形をしていて、それを受け取った人は動作から自然に楽しくなるような行動を取ります
この行動が発言を簡単にしたり、記憶を思い出すことを手助けしてくれる効果があるのです。

もともとこのブログは、グッドアンドニューするにもまだひとりでやっていてクッシュボールを投げる相手がいないから、ブログという形でこちらのブログを見てくださっている方に、仕事や日々の暮らしの中でよかったことを書いていこうと始めたということがありました。
バナー絵の似顔絵の頭にかぶっているのは、かつらでなく実はクッシュボールなのです(笑)

いつかスタッフさんなど増えたら実践しようと思っていたのですが、こんな身近に実践されている方がいて感動しました。
あおい歯科さんは、いつもスタッフも先生も明るい雰囲気で、チームワーク抜群なのですが、こういった活動を取り入れられているからかなと、その秘密の一端を知ることができた気がしました。

追記と近況報告

今日は出先の本屋で簿記関係の本をいくつか購入。
今後勉強会では会計や財務を集中的にやっていくということなので、そのための予習です。
先輩経営者さんたちとは、経験や知識にものすごい差があるのですが、それに少しでも追いつくためにもいいと薦められたことや、やったほうがいいと言われたことは悩まずやってみることをまず決めました。

最近薦められた土光敏夫さん関連の本も、すごい言葉ばかりで衝撃を受けました。

こういうアドバイスを下さる方がそばにいる時点で相当恵まれていると思うので、きつくてもついていければと思います。

薦められたITストラテジスト試験も来年挑戦できるよう勉強進めて行きたいと思います。