トップオススメ情報 ≫ 田舎の宝を掘り起こせ 農村起業成功の10か条

田舎の宝を掘り起こせ 農村起業成功の10か条

田舎の宝を掘り起こせ 農村起業成功の10か条を読みました。

田舎の宝を掘り起こせ: 農村起業成功の10か条
杉本 淳 矢崎 栄司
学芸出版社
売り上げランキング: 30,660

事例豊富でとても素敵な本でした!

実際に起業された方の起業された理由や実際にどう取り組まれた科などの様子が詳細に書かれています。

成功例ばかりでなく、同じような事業に取り組んだのにもかかわらず失敗例も案内されていたのもよかったです。

田舎を盛り上げるためには、そこにすむ人がその取り組みに対して当事者性をもってもらえるか、その人の持つ情熱や事業に取り組む意義を知ってもらうための努力が本当に必要だなと思いました。
どういう人なのかという部分から知ってもらう必要も信頼してもらう必要もあるので、それは事業計画書にも載せられないことなので本当に難しいことだと思うのですが、それをクリアしていくと本当に素晴らしい事業展開や、充実した日々が待っているんだろうなと思いました。

私は座右の銘というか忘れないようにしようと思って手帳に挟んでいる、佐賀のがばいばあちゃんの言葉があるのですが、その言葉の大きさをあらためて実感できる本でした。ちなみにこういう言葉です。

「仕事を一生懸命頑張れば、こめ、味噌、醤油に、友達に信頼までついてくる」

日々の仕事に一生懸命取り組んでいきたいですね。 

追記と近況報告

昨日は打ち合わせラッシュ。
いろいろ楽しい話ができたので今後の展開が楽しみです。
打ち合わせ多めの日だと当日にブログ更新は難しいので毎日更新はあきらめました。
翌日に投稿するなどでやりくりしていければと思います。

2013年1月24日のよかったこと、印象に残った言葉など3つ

  • 自分で仕事始めたばかりのころから付き合いのあるクライアントさんとの打ち合わせ。いままでの取り組みなどに対して感謝の言葉いただいた。嬉しくて泣きそうになった
  • 昼食いただいた帖佐の「ハンバーグ ハングリー」さんがとても美味しかった。
  • 出先で入ったリサイクルショップさんでいい感じのサイドワゴンを1000円でゲット!