トップWEB・SEO・SEM・LPO ≫ 「Google が掲げる 10 の事実」サイトを運営する側として何をすればいいかいろいろ見えてきます

「Google が掲げる 10 の事実」サイトを運営する側として何をすればいいかいろいろ見えてきます

Google が掲げる 10 の事実久しぶりに見直したのですが、「Google が掲げる 10 の事実」サイトを運営する側として何をすればいいかいろいろ見えてきます

Google が掲げる 10 の事実は、Google の理念として紹介されているページです。

Google が掲げる 10 の事実
  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能します。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

https://www.google.com/intl/ja_jp/about/company/philosophy/

Googleがどういう会社か伝わってきますし、そういうGoogleが提供されているサービスにマッチングしていくために何をすべきかもみえてきて、気合を入れ直すことができます。

Googleなどの検索エンジンの進化とともにサイトを運営する意義や費用対効果も増してきていると実感することも多いです。

必要としている人に必要な情報を届ける仕組みは、間違いなくGoogleがしてくれるので、選んでもらえるコンテンツや導線の整備がますます大事になってきそうです。

追記と近況報告

昨夜は、串木野青年会議所の新年会でした。
新理事長のもと開催される初の対外事業だったのですが、無事終わりほっとしているところです。

来月は、JC杯いちきくしきのかるたとり大会があります。
毎年多くの市内の小学生のこどもたちが参加してくれます。
こちらもきちんと準備して当日を迎えられればと思います。