トップ≫ 仕事のこと

セルシス上場おめでとうございます!

先日、かごしまデジタルコンテンツフォーラム(Drink’06)にて特別講演をされたセルシスさん上場されたんですね。
おめでとうございます!

かごしまデジタルコンテンツフォーラム(Drink’06)にいった際の記事

セルシス

参考記事 
「アニメ!アニメ!」さん
セルシス上場初値22万円も株価乱高下(12/12)
セルシス本決算 モバイル中心に増収増益(12/12)

東京で働いていたころセルシスさんのソフトには大変お世話になっていました。
それで喰っていたといえるじきもありましたね・・・
また大先輩からセルシスさんがデジタルアニメを手がけられた初期のころの話もきかせていただいたりしていたので、いちユーザーとして嬉しいです!
もっと盛り上がれ!アニメの世界!

かごしまデジタルコンテンツフォーラム(Drink’06)

かごしまデジタルコンテンツフォーラム(Drink’06)が開催されました。

かごしまデジタルコンテンツフォーラム(Drink’06)
ポスターです。

㈱セルシス代表取締役 川上陽介さんによる特別講演や、審査委員長:河口洋一郎先生(東京大学大学院情報学環教授、CGアーティスト)、審査委員:萩野正昭さん(株式会社ボイジャー代表取締役)による鹿児島CGコンテスト入賞作品講評&表彰式、河口先生によるCGショーなどが開催されました。

ロビーには、入賞作品が展示されていました。さすがに力作ばかりです。

ジュニア部門
ジュニア部門入賞作品。

一般部門
一般部門の入賞作品。

動画作品
動画作品も上映されていました。

忘年会に参加させていただきました

D-Clubさんの忘年会に参加させていただきました。
指宿にはひさしぶりにいったのですが、南国という感じです。

会場につくと、一番広い部屋が予約されていて、合計30名ほどの大所帯での忘年会でした。
職業訓練の生徒さんなどみなさん顔見知りのなかに、ひとり部外者の私がいるような感じだったのですが、みなさんとても気さくで優しかったです。
事務所の方もいい人ばかりで、ものすごくアットホームな忘年会でした。

ひとこえかけると何年も前の生徒さんたちまで集まってくださる。
本当にすごいことだと思います。

池元さんを、私が主催する忘年会に招待する日が来るように頑張っていきたいです!
指宿から串木野は遠いけど、私もいったのでたぶんことわれないでしょう(笑)

D-Clubホームページ

田舎暮らしの起業家のただよい日記ーうれしい忘年会

名刺のこと

季節柄、年賀状などに関する問い合わせが増えてきました。
あと名刺制作、なんでだろうと思っていたら、取引先の忘年会に招待されている方が多いようです。
この時期は、名刺の消耗も早いのですね。
こういった問い合わせは急を有する場合が多いので大変ですが、やりがいはあります。お力になれている感じがあっていいです。

今日も名刺を納品させていただいたお客様からお礼のメールをいただきました。
本当にありがたいことです。
独立してから、また異業種交流会に出るようになってから名刺の重要性をあらためて感じるようになりました。
名刺にも色々なものがあり、人柄が出ていて面白いです。

今回、名刺 印刷データ入稿センターさんにお願いしたのですが、ものすごく丁寧な対応をしていただきました。
文字にアウトラインをかけ忘れるという失敗をしてしまったのですが、データ送りなおしを含めたその後のやり取りもスムーズに運び本当に助かりました。
写真つきのイラストレーター素材をデータ入稿できるところを探していて、名刺 印刷データ入稿センターをみつけお願いしたのですが、また機会があったらお願いしたいと思います。

ホームページやネットショップを語る際よく言われることに
「お客様は注文した後、急に弱い立場になる」
ということがあります。
つまり注文するまでは、どのお店にしようか?どの商品にしようか?などの選択肢を含め、サイトを利用されるお客様は圧倒的に強い立場にあります。
それがいざ注文したあとは、どんなものが届くのか?いつ頃とどくのか?など不安になったりと弱い立場になるわけです。
そういったお客様に対し、サイトを運営する側のほうは、
「心配要りませんよ」
という意味をこめてメールでのフォローをしたり、配送状況を確認サービスをご案内するわけです。

インターネットが普及したとはいえ、その使用にはまだ不安を感じる人は多いはずです。
今回は私も色々勉強させていただきました。

まずは文字のアウトライン化を忘れないようにしたいです(笑)

名刺 印刷データ入稿センター

かごしまITビジネスフェア2006

12月1日、「ソーホーかごしま」で開催された「かごしまITビジネスフェア2006」にいってまいりました。
「ソーホーかごしま」「ソフトプラザかごしま」に入所されている方のシステムの展示やデモンストレーションが見られる展示コーナー、IT相談会、パソコン教室などの催しがありました。

同時に開催されたナレッジネットワーク㈱代表森戸裕一さんの講演では、「中小企業の成功事例に学ぶ!~勝ち組み企業の経営戦略~」という議題のもと大変参考になるお話を聞くことができました。
講演会に参加された方は、学生さんが多かったのですが、ITを知るうえで一番重要なのは、そのサービスのユーザーに実際に自分がなってみるという部分だと思います。
そういったITに強い学生さんを活かす企業つくりが大切になってくるわけです。
そのためには、グループウェアやイントラブログ、メーリングリストといった様々なツールを活用するわけですが、成功させるためには、トップの方が率先して利用し、その成果を語る必要があるのだということがこの講演会でよくわかりました。
またそういったサービスを提供する側である我々も、それを用いることで、どうなるのかを、きちんと知らせる努力が必要だということが、よくわかりました。
森戸さんのブログ等は拝見していたので、面白い話が聞けるだろうと思い参加しましたが、想像以上に面白く、参考になる講演会でした。


ナレッジネットワーク

動画マニュアルアニメで明快

日経産業新聞一面の記事からの話題、ウエストユニティスさんの「VJS」というソフトに関する記事です。
パソコン内のビデオ映像やアニメ、イラストを使って簡単に動画マニュアルを作るというものです。

ウエストユニティス

新聞の記事やサイトを拝見しましたが、これ相当面白そうです。
オーサリングソフトなのだと思いますが、マニュアル作成という観点では相当いい感じです。
当然演出面や素材作成に関するスキルは必要になるとは思いますが、2007年問題に向けて、熟練のスタッフの方の経験知のマニュアル化は、おおきな課題だと思います。
「動きを見るマニュアル」
かなり有効なのではないでしょうか。
12月上旬からASPでの提供ということなので楽しみです。

忘年会がやってきた

私は、現在ひとりで仕事をしているので、今年は忘年会も無いなと諦めていたのですが、常日頃からお世話になっている方が、その方の会社の忘年会に誘ってくださいました。
本当にありがたいことです。

私が退社したい意思を伝えた日、ネット上でみつけたのがその方のセミナーでした。
見た瞬間、いまの私に必要なのは、このセミナーだ!と思いました。
実際にお会いしてみても、想像どおりの方で、セミナーの内容も大変参考になるものでした。
それ以来、事あるごとにお声をかけていただき、人を紹介していただきお世話になりっぱなしです。
この方にお会いしなければ、アントレプレナー交流会にいくことも無かったかも知れないし、そこで知った「NIKINIKI」に入会することもなかったかもしれません。

以前は会社と家との往復で、本当に狭い世界で過していたのだなと思うことがあります。
一度外に目を向けてみると、必要な情報・人との出会いが、こんなにも多く存在しているのだと気付かされました。
別にポスターが目に付きやすい場所に移ったわけでも、検索エンジンが、私の情報を見つけやすいように変わったわけではないと思うので、自分自身の視点が、少しづついい方向に変わってきたのかな?と思えます。

やりたいこと、やってみたいことが、ずっと胸にくすぶっていたり、でも不安に思ったり、そんな時、私には聞いてくれる相手がいてくれたので、そこにいて、話を聞いてくださる方がいるということは、本当に心強く有り難いことだと思います。
そういった経験から、生まれた事業・サービスが私の仕事の中でも育ちつつあります。
自分が助けてもらったように、自分も誰かの役に立てないか?そんな重いから生まれた事業・サービスです。
「やりたいことはある、でも何から始めたらよいかわからない」
そんな方たちの選択肢のひとつになればいいなと思います。

鹿児島SOHO交流会~稼げるSOHOになる秘訣~

鹿児島市とドリームゲート九州の共催でSOHO支援イベントが開かれました。
今回のテーマは「稼げるSOHO」です。私は5月のイベントに以来2回目の参加です。

第一部ではSOHO@しずおかのインキュベーションマネージャー小出宗昭さんが、SOHO@しずおかの考え方や成功事例を紹介しながら、結果を出すための考え方、行動などをお話しされました。
小出さんのことは、著書などで存じていたので、楽しみにしていたのですが、大変参考になる良いお話を聞くことができました。

 第二部は小出さんとドリームゲート沖縄エリアリーダーである安里香織さんのお二人と、ドリームゲート九州エリアリーダーの池元正美さん司会によるトークセッション。こちらも色々な話を聞かせていただきました。わたしも質問させてもらいました。

DREAMGATE 九州エリアリーダーBlog 2006 -稼げるSOHOのことを知る

SOHO@shizuoka

オフィスかりさら

鹿児島CM合同研究会 秋の講演会

鹿児島CM合同研究会 秋の講演会にいってきました。
「デジタル化を見据えたローカルCMの将来」と題して、読売広告社の笠原章弘さんの講演がありました。
代表作は
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0021.html
などです。
モノクロCM時代から、カラーCM時代、地デジCM時代までその時代の代表作といえるCMをみながらの講義は、とても興味深いものでした。
「CMは時代とともに、技術とともに進化する」
「クロスメディア」
などの言葉が印象的でした。

クロスメディアの時代!

CGなどの技術が発達したいまでは、アイデア次第でどんな映像でもつくれてしまいますが、こころ動かされてしまうCMっていうのは、やはり作り手や広告主さんの思いが伝わるものだったりします。
ACCゴールドを受賞した(株)長野時計店さんのCM、久留米の時計屋さんでローカルCMなのですが、とても心に伝わるものでした。

自己紹介

名前 田口雅孝
出身地 鹿児島県
趣味・特技 デジタルで色々つくること.アニメを作ったりみたりすること.読書
好きなアニメ・映画 ガンバの冒険.未来少年コナン.じゃリン子チエ.花田少年史.ふたつのスピカ.おジャ魔女どれみ.カレイドスター.モンスターズインク.ニュ-シネマパラダイス(公開版).マイライフ・アズ・ア・ドッグ .天使にラブソングを.初恋のきた道
夢 作りたい気持ち、伝えたい思いを形にしていく仕事を、一生の仕事にしていきたいです!

連絡先

TEL:0996-32-3374(外回り中はでれないので、留守電残しておいていただけるとありがたいです)

住所:896-0055 鹿児島県いちき串木野市照島5398-8

メール:info@egao-d.com

プロフィールの補足というか、少し自己紹介させていただきます。