トップ≫ 仕事のこと

経理のアウトソーシング

今日はDVDの素材撮影に行ってきました。

そのなかの1シーンとして稲刈りの様子を撮影させていただきました。
経験したことの無いことだったので、いろいろお話伺いました。
ちょっとしたことにも経験や知恵が隠されていて、プロの仕事を拝見させていただきました。

最近本屋やパソコン関連のお店に行くと、農家の方向けの会計ソフトや関連書が目立ちます。
国の政策なのでしょうが、本来力を入れるべきところや労力を向けるところは別にあると皆さん感じられているのではないでしょうか。

知りあいのデザイナーの方との話題の中にも、経理のアウトソーシング化に関する話がよくでます。
経理に関する作業をしている時間を、作品の制作時間などにまわしたいということなのでしょうが、税理士さんなどに頼むほどのことはないという人は多いのではないでしょうか。
実際私のまわりにも経理のアウトソーシングをしてくださると声をかけてくださる方がいます。
独立したてなので、自分でやっているのですが、時間を買うという意味でもいつかアウトソーシング化考えたいです。
この記事が確定申告のころになって苦しんでる日記への伏線にならなければよいのですが(笑)

以前TYOさんに関する本読んだのですが、 TYO Administrationさんに関する記事が大変興味深かったです。

TYOさんはご存知の通りスーパー映像コンテンツ制作集団です。
グループの中には、以前友人がいたアニメ制作会社があったりと、CMから映画、音楽、ゲーム、アニメ、そして萌えまで生み出すスーパー集団なのですが、TYO Administrationさんはグループの日常の管理業務を一手にひきうけている経営企画や経営管理をまかされいる存在です。
TYO Administrationさんの影の働きによって、関連グループやそのなかにいるクリエイターの方は、自分の本領を発揮され優れた作品が生み出されているということがよくわかります。

 

みえてくるもの

週末から来週頭にかけて打ち合わせなどがびっしり。
始めてお会いする方も多いので関連のサイトを見て回ったりしています。

まだサイトを作られていない会社も、会社名などで検索するとサービスや商品を利用された方のブログなどが見つかる場合があるので、打ち合わせの貴重な材料になります。
既にサイトを作られているところであれば、採用情報やトップからのメッセージ関係をみれば、どういった会社なのか伺うことができます。新卒採用のサイトを作られているところは、コンテンツも充実している場合が多いのでみどころがあります。

打ち合わせは、お客様に時間を投資していただく貴重な機会なので、少しでも有意義な話ができるように準備していくつもりです。 

問い合わせのスピード

レンタルサーバについていろいろ調べているのですが、何件か質問事項などレンタルサーバ会社に問い合わせしました。
同時に何件かメールだしたのですが、返信には差が出ました。質問に対する対応も結構違っていました。
価格やサービスなど、そんなに差は無いのでどうせなら返信も早く、対応も良かったレンタルサーバ利用させていただこうかなという気になっています。

世の中に、これは自分にしかできない本当のサービスだ!と言えるものはそんなにないはずなので、競合ひしめく中、どうやって自分らしさを出して、お客様に選んでいただくかを真剣に考えないといけませんね。
企業内で対応できる仕組みさえつくれるのなら、サイトにもメール以外の連絡方法載せたり、よくある質問まとめたりと、お客様の疑問や要望に答える仕組みつくりを考えていかないといけませんね。

名前が浮かぶようになろう

朝から作業、お客様のリニューアル前のデータのサルベージみたいなことをしていたのですが、癖のあるコーディングやデザイン組まれていてひと苦労。どうにか済んだので、いまからコンテンツの追加作業に入ります。
今日中に終わったら、明日甥っ子姪っ子の運動会観にいけそうなのですが、微妙なところです。

昨夜は、ITに関することで知りあいの方からお電話をいただきました。
私の名前が浮かんでくれたのかと思うと嬉しかったです。
メールや電話で情報交換と情報提供、どうにか問題解決したかなという感じです。

誰がために

先日納品させていただいたサイトは、まめに更新してくださっています。
ありがたいことです。

070921-01%2B.jpg

最近amazonで買った本です。
ライトノベルとビジネス書を並べて紹介するのもあれですが、両方とも名作!
良い本との出会いは、それを読む時間も含め至福のときですね。

「消えるサイト、生き残るサイト」 も大変勉強になりました。

小手先のテクニックではないサイトの運営、検索エンジン対策、わかっているつもりでしたが、あらためてこんなに分かりやすい言葉、現場のナマの声としてお聞きすると、新たな発見も含めて感動しました。

なぜサイトを運営するのか、誰のために何の情報を発信するのか、軸がぶれないようにしたいです。

お客さんのサイトのRSS

今日はお客様のサイトの納品日、サイト運営にこれで終わりということは無いのですが、契約上でのいちおうの締めくくりです。

講習もかねて、お客様のところに挨拶に行ってきたのですが、
「頑張って記事更新して行きますね。」
というお声を掛けていただきました。

制作者冥利につきるお言葉です(泣)

記事の制作など、お手伝いさせていただく機会はありますが、さっそくRSSリーダーにお客様のサイトのRSSを登録!

どんなサイトになっていくか、いまから楽しみです!

スタッフの方の視点

今日は、Movable Typeの講習でした。
皆さん熱心に聞いてくださいました。

 ページを更新していく、盛り上げていく上でスタッフの方の協力は必要不可欠です。

私のほうで勝手に記事を捏造することはできませんから、スタッフの方の普段の仕事している中、お客さんとのやり取りの中で、サイトに載せた方がいいかな?という情報集めていってくだされば幸いです。

起業家道場

台風が心配でしたが、いまのところ天気は大丈夫そうなので今日も撮影です。
そばうち体験の撮影などに行ってきます。
楽しみです。

昨日は、漂い(ただよい)人さんにお会いしました。
串木野に行く予定があるので、お会いしませんか?と声をかけてくださったのですが、とてもお忙しい方なので久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

お互いの近況や、ただよい人さんのが今度開催される「起業家道場」のお話など伺いました。
ただよい人さんのセミナーを受講させていただいたことがあるのですが、ご自身の体験に基づいたその内容は、興味深く大変参考になりました。
起業家道場もおもしろそうです。私もぜひ参加したいと思います。

マニュアル作成

朝から記事作成。ローカルで作業しているものも多いのでさくさく進む。
今日中にある程度済むと動画の編集には入れるので楽しみです。

来週は納品、それとともにMovable Typeの講習もあるので隙を見てマニュアル制作。

070915.jpg

ある程度使い方を覚えてもらえば、お客さんのほうで記事の更新や修正していただけるので安心です。

1番悲しいのは、作ったサイト更新されないのがダメージ大きいので、お手伝いさせていただきながら、ページの更新もどんどんしていただければと思います。

753MB

本日も撮影とヒアリング。

スタッフの方とお話させていただくと、いろんな情報もらえます。
今日も動画やら写真を753MBほど撮影してきたのですが、それ以上に貴重な情報をいただけました。

スタッフの方から
家に帰ったら娘とこの仕事をしていて本当に良かったね。という話を毎日のようにしているという話を伺いました。
楽しそうに一生懸命仕事に取り組んでいるその方の姿と、その言葉がリンクして本当に感動してしましました。
そういったスタッフの方たちの思いや、その思いのこもった商品しっかり紹介していきたいです。