トップ≫ 日々のこと

違う景色

今日も外回り日。

午前中は鹿児島市内でサイトの新規立ち上げの提案だったのですが、代表の方や、担当の方から熱いお話聞かせていただき、とても充実した打ち合わせでした。
基本クライアントさんはほとんど私よりも人生や経営の先輩の方ばかりなので、打ち合わせの際はいつも、こんないい話聞かせていただいて、お金までもらっていいのだろうか!という気分になります。

自分たちにはないものが、私にはあると思ってお仕事頂けていると思うので、その期待に応えたいなと思います。

昼からは入来方面に移動。
入来峠を抜けたのですが、入来→鹿児島が何度も走ったことあったのですが、鹿児島→入来は人生初だったので違う景色に見えて新鮮でした。

いろいろ楽しい話お聞きした後だったので、違った気持ちで景色を見ていたというのもあったかもしれません。

今日は一日"ゲーム音楽三昧 Ⅱ(ツヴァイ)" 子どもの頃に帰れます

今日は作業日ということで、NHK-FMで放送中の「今日は一日"ゲーム音楽三昧 Ⅱ(ツヴァイ)"」を視聴しつつ作業中です。
NHKネットラジオ らじる★らじるで、とてもクリアな音で聴けてありがたいです。

社会人になってから、ゲームで遊ぶことは減ったので最近の曲はわから、子供の頃遊んでいたゲームの曲が流れると、ゲーム画面や友達の顔まで浮かんできますね。
懐かしいです。

作業中はラジオをよく聴いています。
radiko.jpなども便利ですよね。
プレミアム会員にも最近なったので、いろいろな局の番組が聴けていい感じです。
いまは首都圏の人気番組を聴いているくらいですが、地方のローカル番組なども聴いてみたいなと思っています。

朝の散歩担当はいい感じです。

最近早朝畑作業にでかける父に代わって、愛犬さくらの朝の散歩を担当しています。
いつもは仕事の予定などない時に、夕方の散歩を担当していたのですが、仕事の都合などで散歩に行けない日もありました。
朝の散歩は天気さえよければ出かけることができるのでいい感じです。

朝の散歩 朝の散歩2

散歩の道中は、行き交う方と挨拶を交わしたり、その日の仕事の段取りなど考えたりと、なかなか有意義な時間です。

6時に起きて散歩に行って、帰宅してシャワー浴びて、7時15分から朝食食べながら、カーネーションと花子とアンをみて、8時くらいから仕事を開始するというのが理想の時間配分です。

散歩コースは毎回変えるようにしているのですが、我が町は海も山もあって良い感じだなとあらためて地元の良さを実感する時間でもあります。

父の畑仕事がひと段落しても、朝の散歩担当を継続させてもらえないか頼んでみるつもりです。

食事会で月日の早さにしんみりとなりました

千葉から親戚が帰省してくれたので、レストハウス美松ガーデンさんで食事会。

いとこの子は5歳の男の子と3歳の双子の男の子なので、とても賑やかな食事会でした。

その様子に甥っ子姪っ子が小さかった頃のことを思い出してしまいました。

小さい頃はいろいろなところにもついてきてくれて、その様子をクライアントさんのホームページなどでも紹介させてもらったこともあったのですが、もう甥っ子は4月から高校生、自分の夢に向かって寮生活を始めます。

甥っ子姪っ子の成長の早さをあらためて感じるとともに、月日の早さにしんみりとしてしまいました。

カーネーション献血の手伝いにいってきました

朝いち眼科にいってきました。

土曜日はカーネーション献血の手伝いにいってきたのですが、灰の洗礼&いろいろ疲れもたまっていたのかモノモライとのことでした。

献血の手伝いは一日外にいたので、日焼けとかもいまもひりひりしていたりと大変だったのですが、とても貴重な体験でした。

献血協力の声かけなどしていたのですが、町の人は「頑張ってね」とか「若かったら献血するんだけどね」など声をかけてくださって、良い人ばかりでした。

最後の撤収の手伝いをしていたときに、いろいろお話聞かせていただいたのですが、鹿児島は献血の数が足りておらず、他の県の方の血液をまわしていただいているそうです。

血の比重や貧血などの問題で献血したくてもできない方もいるので、まずは献血してくれる人の母集団数自体を増やしていくことが大事だともおっしゃっていました。

献血バスのスケジュールなどは、サイトでも確認できるそうなので近所にまわってきたら30分ほど時間を作っていってみようかという感じになると素敵ですね。

GWらしい日

世間はGWだったのですが、あまり変わりなく作業していたのですが、今日は日中友人が我が家に来てくれて、共通の趣味の話や、動画作成の話など楽しい時間を過ごせました。

友人もGWは忙しく働いていたので、貴重な休み顔出してくれて嬉しかったです。

夕方はお客さんに誘われて食事会。

行ったお店もお客さんのお店というなんとも嬉しい状態。

いろいろな話ができてこちらも楽しかったです。

私は自分の商品やサービスでなく、誰かの商品やサービスをそれを必要にする方に、見つけてもらう、実際に手にとってもらうためのお手伝いをするのが仕事です。

できるだけわかりやすく伝わる表現を、文字や画像、動画など使って行うのですが、まずはお客さんのサービスや商品のことや、そこに込められた思いやエピソードなど聞かせていただかないことには何も始まらないので、こういう場でもいろいろ話してくださる熱い方が大好きです。

自分で独立して一番変わったのは直接話を聞く機会が増えたこと、お客さんの話は本当に宝やヒントの宝庫だと、仕事で人に会うたびに感じます。

自分で仕事を始めて7年が経ちました。

食事はお客さんと何度もしたことあるのですが、食事先もお客さんのところというの初めてでした。
繋がりを感じられて、帰ってからグッときてしまいました。

「数ある競合の中から選んでもらえるようなものを作りましょう」

というのはよくお客さんとも話すのですが、自分もそうですよね。

数ある中から選んでいただき本当にありがたいなと、さらに頑張らねばと思いました。

GW半ば、いまも作業中なのですがとても良い刺激をもらえる素敵な日でした。

夢や目標があるのは幸せで、そのための勉強は一生続くから楽しい

今日は甥っ子の誕生日ということで、誕生日プレゼントを渡しにいってきました。

早いもので4月からは中学3年生。
受験生です。 

なりたいものになるためにも、なりたいものみつけるためにも、勉強頑張って!というような話をしてきました。

いま縁あって地元の小学校の卒業DVD的なものの制作を手伝っているのですが、そのなかに収録するものに「将来の夢」という項目がありました。
こどもたちの将来の夢や職業が並んでいて、36歳のおじさんとしてはそういうのみているだけでぐっと来てしまいます。
私はとても涙腺が弱いので、先生のメッセージなど泣きながら編集しています(笑) 

夢や目標があるのはいいですよね。

私は小学校の文集には「ゆめ・・・・アニメーターになること」と書いていました。

文集

アニメーターにはなれませんでしたが、CGやコンポジットなどアニメの仕事には参加することが出来ました。
小さい頃の夢を少しでもかなえられたということは、幸せなことだと思います。

あの頃の夢とは少し変わってしまいましたが、その頃のスキルを活かしていまも仕事をしたり、あらたな夢や目標というものを持ちつづけられているということは本当に幸せなことだと思います。

仕事でいただくお客様の課題は本当に様々で、それを乗り越えていくための作業や勉強は大変ですが、楽しくやりがいのある作業です。

甥っ子もそういうものみつけてくれるといいなと、思いますし、なにかあったらサポート出来ればなと思います。

誕生日おめでとう!

2013年になりました!今年もよろしくお願いします。

2013年になりました!今年もよろしくお願いします。

毎年年賀状は自作しているのですが、今年はこんな感じです。

2013年賀状

ヘビー(重い)な身体でよかったなと思うネタでした。

大晦日は母の誕生日でもあるので、昨夜は普通の晩御飯+誕生日ケーキ+年越しそばとすごいことになっています。

正月はお餅も食べる機会増えそうなので本当によりヘビー(重い)になってしまいそうですね。

今日は朝から早速作業中なのですが、ファイル名には「130101」など日付を添えるようにしているのですが、「13」の部分に年明けを感じています。
「13」がついたファイルがいっぱい増えるように、今年も頑張っていきたいです!

>

シーサー仕留めてきました

シーサー仕留めてきました!

シーサー危機一発

今日は朝いちあおい歯科さんに定期検診にいってきました。

毎月9日はあおい歯科さんの開院日を記念したあおいの日ということで、会計時に沖縄出身の院長先生にちなんで、くろひげ危機一発ならぬシーサー危機一発に挑戦できるのですが、シーサー見事に仕留めてきました!

こういうイベントはいくつになっても楽しいですよね!

 

母ノートと地元露出

母がノートを使い終わったというので。1冊大学ノートをあげました。

それはまぁ他愛もない話なのですが、その際母のノートを見せてもらったのですが、私が頼まれて印刷してあげた料理のレシピや、趣味の畑作業の野菜植える予定マップなど書かれていたりと、いろいろごちゃまぜで面白いノートでした。

母ノート

母の畑作業は趣味とはいえ4箇所借りてやっていたりと本格的で、朝早く出かけては昼食ごろ戻ってくるような感じで作業しています。

国道沿いのちょっと目立つ場所でも畑をやっているので、母と一緒にホームセンターに花の苗など買いに行くとレジの方に
「今度はそちらの苗を植えられるんですか?」
と声をかけられることがあります。
ご近所ではない同じ公民館の方にも、そのような声をかけられることがあって、パーソナルブランディングやキュレーションの話が仕事先で出た日などは、地元でのこういう露出の仕方もいいなとも思います。

作業日や夕方までに帰宅できた日の夕方は愛犬さくらの散歩に行くのが日課なのですが、さくらはとても愛想がいいので名前を覚えてくれたり、スーパーなどであった方に
「さくらちゃんはお留守番ですか?」
と声をかけられることもあって、さくらの飼い主として過ごす時間も楽しかったりもします。 

仕事柄ソーシャルメディアなど用いたセルフブランディングなどについて考える機会は多いのですが、こういうリアルや地元ならではの露出の仕方や覚えてもらいかたも面白いですね。