湯之元温泉の元湯・打込湯温泉さんにコワーキングスペースができたのでいってきました。温泉に入りつつ仕事ができ、地元の方との交流もできます。

湯之元温泉の元湯・打込湯温泉さんにコワーキングスペースができたのでいってきました。

温泉に入りつつ仕事ができ、地元の方との交流もできます。

湯之元温泉の元湯・打込湯温泉さんとは

元湯・打込湯温泉

湯之元温泉の元湯・打込湯温泉さんは、かつて島津藩の直営で約400年の歴史を持ち、2つの泉質が楽しめます。

左側の浴槽が打込湯、右側の浴槽が元湯となります。
両温泉とも泉質は硫黄泉ですが、成分が少し異なり、打込湯は胃腸疾患や皮膚疾患に、元湯は神経痛やリュウマチに効果があるそうです。

私も両方入らせていただきました。私が入ったときは打込湯が人気だった印象です。

若い株主さんのアイデアでできたコワーキングスペース

コワーキングスペースは1500円で利用できます。
いまは回線工事前でモバイルルータを使用していて回線が遅いため800円で利用できます。

時間は7:00~21:00で、温泉にも何度も入れます。

チケットを買って、番台でみせると利用証がもらえます。

 パス

2階がコワーキングスペースです。
2部屋あります。

スペース スペース

トイレもきれいです。

トイレもきれいです。

若い株主さんのアイデアで始められたそうです。

色々面白い企画がここから生まれていくといいなと思います。

かけ流しの温泉の音やお客さんの会話がいいBGMです

冷蔵庫や棚などのもこれから増えていくということでした。

実際に作業してみておもしろかったのが、かけ流しの温泉の音やお客さんの声がとてもいい作業用のBGMになるということです。

普段ポモドーロのアプリから小川のせせらぎなどのBGMを流していたので、そういうものもいらないくらい素敵な環境でした。

自宅の作業環境をどこまで再現できるかやってみました。

平日ということで、邪魔にならないだろうと思い、自宅の作業環境をどこまで再現できるか、いろいろ持ち込んでみました。

液晶タブレットは、別売りの専用スタンドを付けているため購入時の箱にそのままでは収まらないので改造し、どうにか運べました。

テーブルも広くて作業しやすかったです。

自宅の作業環境をどこまで再現できるか

お客さんとのやりとりもたのしかったです。コワーキングならではの利用方法考えていきたいです。

コワーキングスペースができるということで、一番乗りをねらって朝6時半の開店に合わせていきました。

早朝は常連の方ばかりのようで、見かけない私にもいろいろ声をかけてくださいました。

自分たちが通う施設の上にコワーキングスペースが出来て喜ばれているようでした。

私もせっかく近隣に素敵な施設ができたので何かできればと思います。

ボードゲームなど置かせてもらうのもいいかなと思います。

元湯・打込湯温泉へのアクセス、道順案内

  • 所在地: 〒899-2201 鹿児島県日置市東市来町湯田2225−1
  • 電話: 099-274-5968

道順案内

串木野方面から
串木野方面から
鹿児島方面から
鹿児島方面から
右側に曲がるとわかりやすいです
右側に曲がるとわかりやすいです
左折して奥に進みます
左折して奥に進みます
奥に見えるのが元湯・打込湯温泉
奥に見えるのが元湯・打込湯温泉
ゴール
ゴール